ライスボウル 富士通4連覇

アメリカンフットボールライスボウルが3日(水)に東京ドームで行われ、社会人王者の富士通関西学院大学を倒し、4連覇を飾った。

 

富士通関西学院大学の戦いは、昨年と同じカードであり、関西学院の鳥内監督のラストゲームでの集大成である中での試合となった。

 

試合は、序盤から富士通が支配していたが、関西学院大学も2Qと4Qにタッチダウンを奪い、健闘を見せたし、また、4Qのラストワンプレーでのタッチダウンを奪いかけてたが、富士通が意地をみせ攻撃を阻んだ。

 

これで、ライスボウルで社会人が11連勝となった。

 

また、鳥内監督のラストゲームを勝利では飾ることが出来なかったが、新体制として鳥内イズムを継承し関西学院大学がスタートする。