八村塁 レブロンジェームズとの対戦

ワシントンウィザーズに所属する八村塁が、ロサンゼルスレイカーズと対戦した。

 

ロサンゼルスレイカーズには、レブロンジェームズというNBA屈指のプレイヤーがおり、八村選手も彼との対戦を楽しみにしているとインタビューで答えている。

 

その言葉どおり、試合開始早々にレブロンとのマッチアップからジャンプシュートを決め、両チームで初めての得点をきめ、開始4分間で8得点を決めた。

 

しかし、試合はレイカーズに支配され、30点差をつけられる苦しい展開となるが、その中でも3本連続フィールドゴールを決め、自分の持ち味を発揮した。

 

結果は、レイカーズが125対103でウィザーズに勝利したが、八村は16得点をあげ4試合ぶりの二桁得点とした。

 

チームの状態は良くないが、彼の活躍で流れを変えてほしいところだ!