ZOZO Championship 2日目

千葉県習志野カントリークラブで行われているPGAツアーのZOZO Championship 2日目。

 

初日にトップに立ったのは、世界No. 1プレイヤーのタイガーウッズだ。

 

タイガーウッズは、数々のスキャンダルで一時期はゴルフができない状態まで陥っていたが、今年のマスターズで11年ぶりのメジャー優勝を飾り大きな復活劇をみせた。

 

そのタイガーウッズだけでなく、マキロイ、スピース、ジェイソンデイなど、実力者を日本で見られるとあって、多くのファンが足を運んでいる。

 

雨の影響で、今日が2日目となり無観客試合となったが、タイガーウッズが今日もスコアを伸ばし、首位をキープ。

 

日本勢も負けておらず、松山英樹が8アンダーの3位タイと優勝を狙える位置におり、小平智石川遼もトップ10位以内としている。

 

残りの36ホールで、どのような結末になるのかが今から楽しみである!