錦織圭 ウィンブルドン

ロンドンで行われているテニスのウィンブルドンにて、錦織圭選手が、世界ランク71位のジョンソン選手にセットカウント3対0で勝利した。

 

この勝利で、4年連続のベスト16進出を決めた。

 

第1セットの序盤は、相手のフォワハンドに苦しみブレークとされるが、そこから5連続ゲームを先取した。

 

第2セット、第3セットも錦織は好調を維持し、相手に主導権を握らせないゲームを展開しての勝利であった。

 

また、ウィンブルドンでの4年連続ベスト16は、女子の杉山愛選手以来の快挙である。

 

更に、この勝利でツアー通算400勝となった。

 

彼の快進撃がどこまで続くのかを期待していきたい!