大谷翔平 サイクルヒット達成

エンゼルスに所属する大谷翔平選手がレイズ戦に先発出場し、日本人初のメジャーリーグでのサイクルヒットを達成した。

 

サイクルヒットとは、シングルヒット、二塁打三塁打、ホームランを1試合の中で、達成するという、とてつもない偉業である。

 

また、今回は、雷雨により突然のスタジアムが停電というアクシデントもあったが、集中力を切らさず、再開された試合に臨めた。

 

ホームランについては、前の試合のドジャース戦で、前田健太選手からホームランを打っており、2試合連続ホームランとなった。

 

更に、大谷選手が達成した翌日にインディアンズ所属のバウアーズ選手が達成し、2試合連続の達成は107年ぶりという、珍しい記録もうまれた。