サンペール ヴィッセル神戸入団

J1のヴィッセル神戸は、7日にサンペール選手の入団会見を行った。

 

サンペール選手は、バルセロナアカデミーから下部組織、そしてトップチームまで昇格しており、これは歴代で3人しかいないという快挙である。

 

また、スペイン代表では、U-17,U-18,U-19,U-21でプレーしていたこともあり、実力は折り紙つきである。

 

グラナダラス・パルマスへレンタル移籍をしていたが、負傷などにより思うようにプレーができず、バルセロナを退団となった。

 

しかし、ヴィッセル神戸に移籍したことで、ポドルスキーイニエスタ、シャビに続き、大物選手の獲得になり、大型補強といっても過言とではない。

 

次なる補強選手は誰になるのかは気になる。

 

日本語記事

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16118462/