宇野昌磨 大逆転優勝

男子の4大陸フィギュア選手権が行われ、ショートプログラム4位で迎えた宇野昌磨が、逆転での優勝を果たした。

 

また、羽生結弦が記録したフリーの最高得点である190.43点を更新する197.36点として、シニア国際大会での初の金メダルを獲得した。

 

全日本選手で右足首を負傷し、4大陸選手権での練習中に更に悪化し、この状況を抱えたまま

本番を迎えていた。

 

演技終了後、リンクにうずくまり痛みをこらえての演技に彼自身が一番辛かっただろう。

 

怪我を回復させて、3月の世界選手権に挑んでほしい。

 

また、羽生結弦も世界選手権から復活すると言われているので、日本人のワンツーフィッシュを期待したい!

 

日本語記事

https://www.sanspo.com/sports/amp/20190211/fgr19021105040002-a.html

 

English article 

https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/02/10/figure-skating/shoma-uno-captures-four-continents-title-world-record-breaking-free-skate/#.XGFTi6RcWEc