テニス デビスカップ 決勝ラウンド進出

男子テニスの国別対抗戦のデビスカップが行われ、日本が中国に勝利し決勝ラウンドに進出した。

 

日本チームは、初日、2日目と本来の力を出すことが出来ず、敗退寸前まで追い込まれた。

 

しかし、西岡良二が勝利し、最終戦ダニエル太郎に全てを託す。

 

ダニエルは、リー・ジェに第2セットを奪われ、流れを持っていかれそうになるが、最後は2時間46分の死闘を制し、ダニエルが勝利した。

 

この予選ラウンドを終え、11月に行われる決勝ラウンドの進出をきめた。

 

11月の決勝は、更に厳しい戦いになると思うが、全力を出して頑張ってもらいたい。

 

日本語記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00010001-tennisnet-spo

 

English Article 

https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/02/02/more-sports/tennis/japan-rallies-beat-china-davis-cup-qualifying/#.XFacsaRcWEc