アジアカップ決勝

サッカーアジアカップの決勝戦、日本対カタールが行われ、1対3でカタールがアジア王者となった。

 

カタールは、このアジアカップで初めての優勝となった。

 

前半にカタールは2得点をあげ日本を突き放していたが、後半に運動量が落ちたところを見逃さず、南野が華麗なトラップでゴールをきめた。

 

しかし、日本のペナルティエリア内で吉田麻也の際どいハンドをVAR判定し、カタールにPKを献上。

 

このPKを決められ、その後、日本も攻撃を仕掛けたが試合終了となった。

 

アジアカップで2大会ぶりの優勝を狙ったが、準優勝となった。

 

この敗戦でチームはさらに強化されるので、コパアメリカカップでの活躍を期待したい。

 

日本語記事

https://www.footballchannel.jp/2019/02/02/post307923/

 

English article 

https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/02/02/soccer/qatar-upset-japan-3-1-claim-first-asian-cup-title/#.XFVhGaRcWEc