大阪なおみ ブリスベン国際 準決勝敗退

オーストラリアのブリスベンで行われている、ブリスベン国際の準決勝にて、大阪なおみが、レシア・ツレンコに敗れ、決勝進出はならなかった!

 

大阪は、26本のアンフォーストエラーを犯したり3本のサビースブレークを許したり、精度に精彩を欠き、試合時間65分で敗退した(T_T)

 

この敗戦から足りない部分を学び、次戦以降に活かしてほしい!

 

日本語記事

http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15831537/

 

English Article 

https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/01/05/more-sports/tennis/kei-nishikori-rolls-brisbane-final/#.XDBzRhZcWEc