スポーツ(Sports)

ラグビーワールドカップ 日本代表 決勝トーナメント進出

ラグビーワールドカップ、プールA日本対スコットランド戦が行われ、日本代表は勝利または引分以上で決勝ラウンド進出の大一番。 日本代表は、開始序盤にスコットランドにトライをされ先制されるが、オフロードパスをうまく使い、松島選手のトライで同点に追…

ラグビーワールドカップ スコットランドvsサモア

日本と同じA組の試合である、スコットランドvsサモアが神戸で行われた。 スコットランドは、第1戦のアイルランド戦ではノートライでの負けとなり、サモアは、第1戦のロシア戦では、ロシアをノートライで封じ勝っている。 また、両チームにとってこの1戦は、…

ラグビーワールドカップ アイルランドに大金星

日本代表の第2戦である、アイルランド戦が静岡県のエコパスタジアムで行われた。 アイルランドは、世界ランキング1位のチームであり、日本代表にとっては、かなり格上の相手であり、前評判では勝つのは難しいと言われていた。 前半は、田村選手がペナルティ…

ラグビーワールドカップ 2日目・3日目

日本対ロシアの開幕戦の後は、強豪国の対決が数多く見られた。 その中でも注目の2試合は、ニュージランド対南アフリカ、アイルランド対スコットランドであっただろう。 ニュージランド対南アフリカは、実質上の決勝戦とも言われており、世界の最高峰のプレー…

ラグビーワールドカップ開幕

9月20日(金) 日本でラグビーワールドカップが開幕した。 その開幕ゲームは、開催国の日本vsロシアが東京スタジアムで行われた。 日本は前回大会の南大会で、南アフリカを倒すジャイアントキリングを見せ、日本のファンを多いに沸かすことができた。 今大会で…

久保建英 マジョルカデビュー

レアルマドリードからレンタルでマジョルカへ移籍した久保建英選手が、マジョルカでデビューした。 この試合の2日前は、日本代表としてカタールワールドカップの2次予選であるミャンマー戦に出場し、最年少でのワールドカップ予選出場を果たしていた。 ミャ…

バスケットワールドカップ アメリカ代表

中国で行われているバスケットのワールドカップにて、バスケット大国であるアメリカが、セルビアに敗れるという波乱が起きた。 前日のフランス戦でも敗れて、国際大会での連勝記録が48でストップしたばかりだったであり、更に連敗と負の流れを止めることがで…

バスケット日本代表 ワールドカップ

中国で行われているバスケットワールドは、日本代表は3戦全敗で一次ラウンド敗退となり、順位決定戦でニュージランド代表と対戦した。 ニュージランドは世界ランキング38位と日本の48位と格上の相手であったが、81対111と30点差をつけられての完敗であった。…

バスケ日本代表 ドイツ代表に勝利

バスケットボール日本代表が、ドイツ代表との強化試合を行い、86対83で世界ランキングで格上の相手に勝利した。 ワールドカップ前に、鬼門の欧州勢から勝利をして勢いをつけた。 また、この試合で活躍したのが、NBAウィザーズに所属する八村塁選手である。 …

大谷翔平 2年連続 2桁本塁打&盗塁

エンゼルスに所属する大谷翔平選手が、パイレーツ戦に先発出場し、5打数2安打1盗塁を記録した。 試合は、7対10で敗れたが、ヒットは4試合連続となった。 大谷は、デビューから2年連続で、15本塁打&10盗塁をチームとして初めて記録したのに加え、日本人メジャ…

バスケット日本代表 八村塁 大活躍

NBAウィザーズに所属する八村塁選手が、日本代表として凱旋して、ニュージランド代表と対戦し99対89で勝利をおさめた。 日本代表は、世界ランキングで格上のニュージランドに勝利することができた。 また、八村選手が、26分55秒という時間で35得点をマークし…

久保建英 トップチームからBチームへ

レアルマドリードに所属する、久保建英選手がトップチームの帯同メンバーから外れ、今後はBチームとして動くことになる。 久保選手は、トップチームに帯同しながら、世界クラスの代表選手と一緒にプレーをして、様々なことを学んでいったに違いない。 また、…

渋野日向子 全英女子オープン優勝

女子プロゴルファーの渋野選手が、初めて出場した海外メジャーの1つである、全英女子オープンで優勝を果たした。 日本人女子ゴルファーが、海外メジャー大会で優勝するのは、樋口久子選手以来の42年ぶりの快挙である。 彼女は、大会を通じて、プレーだけで…

ウィンブルドンジュニア 日本人初優勝

ウィンブルドンで行われていた、グランドスラムジュニアにて、望月慎太郎選手が優勝を果たした。 この優勝は、日本人選手としては、初めての快挙となった。 望月選手は、全仏オープンジュニアにて、錦織選手のジュニア時代の成績を上回る日本人としてベスト4…

八村塁 サマーリーグ

NBAドラフトで日本人初の1位指名をウィザーズから受けた八村塁選手が、サマーリーグでも活躍した。 八村は、ペリカンズとの一戦に先発出場を果たすと、開始して約1分でシュートを放ち初得点を決める。 前半は、シュート7本のうち1本しか決まらなかったが、ブ…

錦織圭 ウィンブルドン

ロンドンで行われているテニスのウィンブルドンにて、錦織圭選手が、世界ランク71位のジョンソン選手にセットカウント3対0で勝利した。 この勝利で、4年連続のベスト16進出を決めた。 第1セットの序盤は、相手のフォワハンドに苦しみブレークとされるが、そ…

井岡一翔 4階級制覇

ボクシングの井岡一翔選手が、スーパーフライ級王座決定戦にて、パトリク選手と戦い10ラウンドTKO勝利をおさめた。 この勝利によって、ミニマム級からの4階級制覇をはたし、日本人初の快挙を達成した。 また、アジア人としても4人目の快挙である。 前半は、…

八村塁 NBAドラフト

ゴンザガ大学に所属する八村塁選手が、ウィザーズから1巡目指名(全体の9位)で指名され、日本人初のNBA1巡目という快挙を達成した。 八村は、バスケを中学から始め、高校ではウィンターカップ3連覇を達成してから、単身で渡米していた。 1年目は活躍の機会に…

大谷翔平 サイクルヒット達成

エンゼルスに所属する大谷翔平選手がレイズ戦に先発出場し、日本人初のメジャーリーグでのサイクルヒットを達成した。 サイクルヒットとは、シングルヒット、二塁打、三塁打、ホームランを1試合の中で、達成するという、とてつもない偉業である。 また、今回…

久保建英 レアルマドリード移籍

FC東京に在籍し、日本代表にも選出された久保建英選手が、スペインのレアルマドリードに移籍することになった。 久保選手は、スペインのFCバルセロナの下部組織に在籍していたが、2国間移籍に年齢制限を設ける国際ルールにより、帰国を余儀なくされた。 しか…

メジャーリーグ 菊池雄星vs大谷翔平

マリナーズの菊池雄星選手とエンゼルスの大谷翔平選手の直接対決が実現した。 この2人は、花巻東高校出身であり、注目されていた対決が実現した。 大谷選手は、菊池選手に憧れて、花巻東高校に入学し、同じプロの道を歩むことになる。 プロに入って初対決は…

サニブラウン 100m 日本新記録

全米大学選手権にて、サニブラウンハキーム選手が、100m決勝で、桐生祥秀選手の記録を0.01秒更新する、9秒97として日本記録をだした。 一昨日の木曜日にも、追い風参考ながら9秒96をだしており、一週間に2回も9秒台をだしたことになる。 また、100mの直後に…

全仏オープンテニス ベスト4

全仏オープンのベスト4が出揃った。 錦織を破ったナダルは、ワウリンカを破ったフェデラーと対戦する。 ズべレフを破ったジョコビッチは、ハチャノフを破ったティームと対戦する。 ベスト4ともなると、世界ランキング上位者が登場し、顔ぶれも豪華になってい…

大谷翔平 2試合連続ホームラン

エンゼルスの大谷翔平選手が、アスレチックス戦に2試合連続で出場し、今季初の2試合連続のホームランを打った。 また、8回にはフォアボールを選び、同点に追いつき、その後の逆転劇を呼び込む、チャンスを演出した。 4打数2安打4打点として、チームも10対9で…

全仏オープンテニス ベスト8

錦織圭が、全仏オープンテニスのベスト8に登場し、ナダルと対戦したが、セットカウント3対0で敗れた。 錦織は、前日に順延となったペール戦の接戦を制して、ナダルとの対戦に挑んだため、3日連続というハードなスケジュールとなった。 また、対戦相手のナダ…

大坂なおみ 全仏オープン 2回戦

大坂なおみは、2回戦に登場し元世界ランキング1位のアザレンカをセットカウント2対1で下し、3回戦へ進出した。 新旧世界ランキング1位対決で注目となったが、最初のセットを奪ったのはアザレンカ。 2セット目もリードを奪われる展開となったが、冷静な状況判…

大坂なおみ 全仏オープン 初戦

世界ランキング1位の大坂なおみが、パリのローランギャロスで行われている、テニスの全仏オープン1回戦に出場した。 対戦相手のシュミエドロバ(スロバキア)はランキングは格下であったが、大阪は第1セットで1ゲーム取れないという苦しい展開であった。 第2セ…

錦織圭 全仏オープン 初戦

フランスのパリ ローランギャロスで行われているテニスの全仏オープンの初戦に錦織圭が勝利し、2回戦へ駒を進めた。 錦織の対戦相手は、世界ランク176位のアリス(フランス)であった。 しかし、錦織は世界ランクが下位の選手に苦戦する傾向があるが、この初戦…

サニブラウンハキーム 全米大学陸上

アメリカのフロリダ州ジャクソンビルで行われている、全米大学選手権東部地区予選最終日の男子200メートルに出場した。 200メートルの2次予選にて、日本歴代3位となる20秒13を記録した。 この記録は、今年の9月にドーハで行われる世界選手権や東京五輪の参加…

全米オープンゴルフ 予選

木曜日から、今季メジャー2戦目の全米オープンゴルフ選手権が開幕した。 何といっても最大の注目は、メジャ初戦のマスターズを制したタイガーウッズである。 しかし、タイガーは、決勝ラウンドに一打足りず予選落ちとなった。 日本勢は、松山英樹、今平周吾…